Amazon新規出店登録方法を徹底解説!これではじめの一歩は完璧です。

amazonsyuppinn

 

いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。

物販向上主義委員会 阿部良一です。

 

前回の記事では、せどりを始めるにあたって必要な物をまとめました。

まずは、形から入っていきましょう。
でも、『せどり=ノウハウ×行動量なのであしからず。

 

ということで今回は、実際にAmazonへの出店方法をまとめます。早速行ってみましょう。

 



 

まずは、必要な登録各種手続きをまとめていきます。

主な登録は2つです。

 

①Amazonアカウント作成

②Amazon出品者登録

(FBA出品代行センター登録)

 

代行センターは使う人と使わない人がいるので、カッコ書きにしました。

まずは、Amazonのアカウント登録からいきましょう。

 

 

Amazonのアカウント登録

 

 

まずは、Amazonの購入者アカウントに登録しましょう。

登録済みの方、過去にAmazonで買い物をしたことがある方は飛ばしてください。

 

 

初めに、Amazonのトップページにアクセスしましょう。こちらからどうぞ。

http://www.amazon.co.jp/

 

流れはこんな感じです。そんな難しくないですよ。

 

 

①「アカウントサービス」をクリック

②「新規登録はこちらから」をクリック

amazontouroku

③必要な項目を入力後「アカウントの作成」をクリック

touroku

 

 

 

これでAmazonアカウント登録が完了です。次に行きましょう。

 

 

Amazon出品者登録

 

次にAmazonの出品者登録です。こちらにアクセスしましょう。

http://services.amazon.co.jp/services/sell-on-amazon/services-overview.html

 

 

あらかじめ準備しておくものが必要です。

 

●クレジットカード

●銀行口座(売上の振込先)

●本人確認情報(住所、電話番号)

 

※登録にはV-プリカ(VISAクレジットのプリペイド版)も利用できますが、

残高不足の恐れがあるため、常にチャージが必要です。

Amazonからの残高不足警告が続くと、契約解除の対象となりますのでご注意ください。

 

 

出品者登録は2通りの方法があります。

 

小口出品者登録

 

■月額料金

0円

 

■手数料

1点につき

100円の成約料+15%の販売手数料+カテゴリー成約料

 

■選択できる支払い方法

・クレジットカード

・Amazonギフト券

・Amazonショッピングカード

 

 

大口出品者登録

 

■月額料金

月額4,900円

 

■手数料

15%の販売手数料

 

■選択できる支払い方法

・クレジットカード

・Amazonギフト券

・Amazonショッピングカード

・銀行振込

・代引

・コンビ二決済

・Edy決済

 

 

また大口出品は各種オプションツールが付いてきます。

・自己出品時の送料を自分で設定できる

・ギフトオプションの設置ができる

※今なら大口出品は月額手数料が3ヶ月間無料!

2014.05.01現在

 

わかりやすいように例えると、

 

小口出品:フリーマーケットへの出品

大口出品:自分の店舗を持って出店

 

といった感じです。

 

 

これからは、大口契約を使っていくことになるため自分を奮い立たせるためにも、
月額料金がかかりますが大口契約を選択しましょう。

 

 

①「大口契約オンライン登録へ」をクリック

ooguchi

②正式名称に氏名を入力後規約に同意し「次に進む」

syuppinnsyajyouhou

③必要事項を入力後「保存して次に進む」をクリック

※表示名には店舗名を入力(あとで変更可)

tennpomei

④必要事項入力後「保存して次に進む」をクリック

cregitcard

⑤入力内容を確認後「完了」をクリック

 

 

 

これで、あなたもAmazonのストアのオーナーです。おめでとうございます。

 

楽天でストアを持とうとすると、約20万ほどかかると言われています。

それに比べて、Amazonは月額4900円
自分のストアを持てるので非常に素晴らしいサービスだと思います。

 

出店が終われば出品をして、集客はAmazonに任せてあとは売れるのを待つだけです。

 

 

 

出品代行サービスの登録

 

 

最後は、出品代行サービスの登録です。

出品代行サービスは、

出品の際のクリーニング・シール貼り・梱包・出荷という面倒な作業を代行してくれる業者

のことです。

 

この代行業者を使うと、仕入先から直接商品を代行業者に送る事ができるので非常に便利なサービスです。

 

料金は業者さんにもよりますが1点あたりの手数料は、120~300円です。

大型商品になれば手数料は増える傾向にあります。

 

これを利用しない場合は、
クリーニング・シール貼り・梱包・出荷などの一連の作業を自分で行うこととなります。

FBA出品代行業者は沢山あるため、
比較サイトなどで事前に調べておく事をオススメします。

http://xn--fba-qs9d862jtl2a0dm.com/

 

 

さてさて。ここまでで準備はほぼ完了です。アクションを起こすことが、1番大事です。

アクションを起こさないと収入は生まれませんからね頑張りましょう。

 

それでは今回はこの辺で。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

物販向上主義委員会 公式メールマガジン


l_219
物販向上主義委員会では、公式メールマガジンを運営しています。
こちらのメールマガジンでは、転売に関する最新の情報を定期的に配信しています。

登録特典として独自の検索ツール「Sedorisearch “K”」を無料でお配りしています。

このツールは、本来はパソコンからしか使用する事ができない、
「Keepa – Amazon Price Tracker」をスマートフォンから使用する為の特別ツールです。

モノレートが使用できない時や、データが取得できていない商品を検索する際に使用します。

他にも、定期的にメルマガ登録の皆様限定の情報を配信していきます。

是非、あなたの"物販力"向上にお役立てください。登録お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です